COLUMN & GALLERY

すべて

年号で絞り込む

  • すべて
    • ok
  • 2018
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2017
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2016
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2015
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2014
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2013
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2012
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2011
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok

COLUMN
第30回 〜4月からの僕の日記〜

2003.07.03 Thu

4月8日・・・【オリックスVSダイエー戦】
オリックスの佐野選手とマック鈴木選手のコンディショニングチェックと激励を兼ねて博多の雁の巣球場に2日間行ってきた。両選手とも一軍昇格を目指してが んばっており、まずまずといったところだったのだが、マック選手がピッチャーライナーを肘に当てて少し心配だ。次の日の朝一の新幹線で検査のためマック選 手は神戸に戻った。その後、私は帰京し、すぐにINDY300が開催されるもてぎに入る。もてぎのレースでは中村レポートにある通り、ロジャー安川選手は 残念な結果に終わったのだが、次回はインディカー・シリーズの中でも特別で世界最大級のレース【INDY500】なのでがんばって欲しい。そしてゆっくり する暇もなく、INDY後すぐに渡米した。

・・・【アメリカにて】
L.Aにて野茂さんと再会する。今季のキャンプは諸事情で行けなかったので、会うのが2ヶ月ぶりとなったのだが、心配されていた身体の疲れもないようだっ たので、L.Aでは軽く腹・背筋をし、この後のシンシナティ遠征でまとめてトレーニングをすることにした。ちょうどL.Aでは、のびのびになっていた 100勝を間近で観ることができたので良かった。最高でした!!!その日の夜は、野茂さんと野茂さんの奥さん、団さん、メジャートレーナーズ鈴木君、そし て僕とで韓国料理でささやかなお祝いをした。その後のシンシナティの遠征では、野茂さんは登板がなかったので3日間はゆっくりとトレーニングができた。
前にも触れたことがあるのだが、遠征中の予定は、まず起きてすぐトレーニングをして、昼飯を食べ、スターバックスに行き、今回は新しくできたグレートアメ リカンボールパークに野茂さんを車で送り届けるのが僕の仕事なのだ。新しくできたグレートアメリカンボールパークは、選手用入口が分からないので初日は苦 労したが、2日目、3日目はOKだった。

ちなみに、僕はその他にテッドさんといろいろな予定が入っていたので、とてもハードスケジュールになった。ちょうどその頃、シンシナティ・ベンガルズのミ ニキャンプが始まっており、それをテッドさんのお陰で見学に行くことができたのだ。去年、紹介したキム・ウッドさんが勇退されたらしく、新しく就任したの はマーク・アサノビッチさんの大学時代のクラスメイトでチップ・モートンさんという方だ。彼も、もちろんスロートレーニングで数々のNFLチームでのキャ リアがあり、今回キム・ウッド氏の勇退に伴い、シンシナティ・ベンガルズのヘッド・ストレングスコーチに就任したのであった。チップさんはスロートレーニ ングやランニング、アジリティドリルを事細かに資料にして指導するので、前任者のキム・ウッドさんはあまり細かくやっていなかったようで・・・(笑)選手 は少し戸惑いながらもトレーニングのバリエーションがとても増えたと言って喜んでいた。

2日間見学に行ったのだが、1日目はランニング、アジリティドリル中心のメニューをこなし、2日目はウエイトトレーニングを見学した。まだまだスロート レーニングを導入したばかりなので、プロトコルを用いず10−8のようなスロートレーニングのBASICなものを多く初期導入していたのが印象的だった。 テッドさんは今年も2月に開催したストロングスのセミナーに参加してくれたのだが、僕の講義の中で興味を持ってくれたものがいくつかあったらしく、「チッ プにも教えてやってくれよ。」と言われ、何通りかのトレーニングをチップさんに伝授したのだが、このようなトップのコーチにトレーニングを教えてもらった り、教えたりできることはとても光栄なことであり、幸せなことだなぁ・・・とあらためて感じたのだった。
また、野茂さんのやっているトレーニングが凄いハードなので、ドジャースでも話題になっているみたいだ。(スポーツYeah!の○○号でもロデューカも ハード過ぎてついていけなかったと証言していたが・・・。)特にバランス系の種目はメジャーリーガーたちも全然出来ないらしく、110kgもの体重をバラ ンス良く自由自在に操る野茂さんの姿にチームメイトたちも目をシロクロさせているらしい。
夜、ゲーム終了後トレーニングをして、そのあと登板がないので軽くホテルのBARへ野茂さんと飲みに行った際にもいろんなチームメイトやトレーナー、コー チとご一緒する機会があったのだが、その時もやはり、みんなから「NOMOのバランストレーニングは凄いね。」と言われとても嬉しかった。

3日目は、テッドさんと一緒に朝食を取ったあと、シンシナティ・レッズのカルロ・アルバレスさんと会い、グレートアメリカンボールパークの内部を案内して もらった。新しいトレーニングルームやベンチ裏に軽くウォームアップで走れるゾーンを作っているなど工夫されていた。なので、この3日間は朝6時くらいに 起き、午前中はベンガルズ、午後から野茂さんのケアをし、夜はゲームを観戦。ゲーム終了後はトレーニング、その後は軽くBARへ・・・と寝るのが3時くら いでとてもハードなシンシナティ遠征であった。
N.Yに戻り、その後タンパに移動。不動産屋と20件以上の物件を物色し、ようやくタンパの候補地が決定しつつある、といったところだ。とても疲れまし た。もちろん、タンパではアーロンさんとも合流し、今後のプロジェクトのミーティングやトレーニング指導を行ってもらった。さすがのハードスケジュールな のでハイ・インテンシティではなく、冗談でミディアム・インテンシティくらいにしといて!!!と言ったはずなのに、きっちりしごきやがってコノヤ ロ〜〜〜!!!お陰で身体がバリバリじゃね〜か!!!(笑)。

MEDIAメディア

メディア関係の皆様へ

本物のスロートレーニングを日々探求し、普及に努めております。

取材・公演・セミナー等のご依頼、Sports+Fieldへの海外キャンプ・海外研修のお問い合わせ

株式会社ストロングス
〒107-0062 東京都港区南青山7-13-5  
TEL 03-5469-3091 FAX 03-5469-3092
E-mail info@strong-s.com

SPONSORSスポンサー

  • HIDEO NOMO
  • NIKE(ナイキ)
  • MIRAI
  • ANTI
  • Sammy
  • SEGA SAMMY GROUP
  • シェラトンシーガイア ジ・オーシャンクラ(フィットネス)

GROUP関連企業

  • STRONG-S SLOW-STYLE GYM Premium(スロースタイルジム プレミアム)
  • ASIA National Strength Professionals Association(NSPAアジア)