COLUMN & GALLERY

すべて

年号で絞り込む

  • すべて
    • ok
  • 2018
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2017
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2016
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2015
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2014
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2013
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2012
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2011
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok

COLUMN
第36回 必見!大川社長が教える パーソナルトレーナー選びのコツ!!!

2003.11.15 Sat

日本でもここ何年間かで急増したパーソナルトレーナー。皆さんなら、何を基準にトレーナーを選びますか?今回は、よくある「いいペットの見分け方」とか「中古車選びのコツ」風にいくつかの例を挙げ、よいトレーナーを皆さまに選んでいただくためのコツを伝授いたします!

以下のことに注意しよう!

タンクトップ・ノースリーブ

このスタ イルに強いこだわりを持っているパーソナルトレーナーには、ホモ・ゲイである確率が非常に高いのが正直な意見である。やたらと身体のラインをアピールし、 冬場でも日焼けサロンに通い、焼いた肌を露出しているようなトレーナーは要注意。ただし、それを好む方には違った意味での見極めのコツになり得る。

経歴にだまされべからず

経歴に、『ス ポーツ選手や芸能人等多数指導』とあったら要注意。本当にクライアントとして指導しているのならば、本人に了承済で名前を出せるはず。また、実際に指導し ていたとしても、マイナーなスポーツ選手、タレントさんか、もしくは有名な人でも1.2回担当しただけで継続してないケースが多い。名前や固有名詞が出せ ず、大雑把なくくりでスポーツ選手、芸能人、タレントというプロフィールは顧客獲得のためのJAROに怒られるくらいの誇大広告だと疑ってよい。

料金

60分/3000円以下は、どう考えても安すぎである。何か安い価格の裏には事情がある!と推測できるのであまりお勧めしない。

トレーニングウエア

上下のトレーニングウエアやシューズのメーカーが、ばらばらで統一感がない。

連絡先

連絡先が、本人の自宅や携帯直通というのは社会的信用もなく、不安要因となる。必ず、会社や組織の方が良い。なぜかというと例えば、本人が病気やケガをした場合、あるいはトラブルになった場合、個人だとお話にならないことが多いからである。

専門学校講師

一体、トレーナーと講師とどっちが本業なのか?!と疑ってしまう。人気のあるトレーナーであれば、専門学校講師などしているような時間はないはずである。一見、聞こえはよいが『専門学校講師』という肩書きも実は、仕事のないトレーナーたちのバイト先なのである。

過去の栄光

過去の指導に頼りすぎていて、現状を把握できてないパーソナルトレーナーは最悪である。また、今となっては誰も知らない浮世離れした理論や哲学に決して騙されてはいけません!

サプリメント

仕事にかこつけて、サプリメントを売りつける悪質なトレーナーに注意!!!やたらと高かったりするのが特徴。実際は割引で仕入れていて、差額分を自分のふところに入れ、小遣い稼ぎをするというあるまじき行為である。絶対に買うべからず。

Hotmail

こちらも要チェック。いくらフリーmailだからといって、仕事にHotmailを利用するのはどうかと思う。プロバイダーと契約できないほどお金に困っているのか?また、頻繁にメールチェックを行わなくてもいいほど、暇でさびしい活動なのか???

自己アピール=指導法
いわゆるプロ フィールの最後に決め文句的に、「○○分野が得意!」とか「○○な指導法!」とかをアピールしていることでまず怪しいのは・・・。筋力トレーニングと○○ を組み合わせて独自の運動トレーニング法を作成!というのがあるが、実は本当に組み合わせただけのパターンである。1番多いのが、有酸素運動と筋力トレー ニングとの組み合わせ。もっとひどいものになると筋力トレーニングとカイロプラクティックというものまである。ご存知ない方もいらっしゃると思いますが、 カイロプラクティックは民間療法であって国家資格ではないため、事故が起こった場合、何の保証も責任もないので要注意!また、最初に述べた筋力トレーニン グと有酸素運動との組み合わせだが、一見すごいもののように聞こえるかもしれないが普通である。逆に有酸素運動だけとか筋力トレーニングだけとかのメ ニューの方が不思議だと思うのだが・・・。

 

良いトレーナーとは・・・
前記のほぼ逆と思っていただいてよいのだが、もう一度整理すると、

● スポーツマンらしい身なりである。小ぎれいなジャージ、Tシャツ、短パンが望ましい。
できれば、メーカーを統一していればなおさら良い。また、スポーツマンらしく髪は短めで。

● プロフィールには、きちんと指導したことがある人やチーム・団体が載せられていること。

● 料金はあまり安すぎたりするのは、腕に自信がない証拠なので、一応おすすめなのは、60分/5000円以上である。

● 連絡先は、自宅や携帯ではなく、あくまでも所属する会社などが望ましい。
本人以外にきちんとした対応をしてくれるスタッフ等がいればGOOD!!!

● サプリメント等を売りつけるトレーナーは止めたほうがよいが、もし本当にサプリメントが欲しい場合であれば、いろいろと自分に合ったものを勧めてもらい、自分で買いに行きましょう。

● 専門学校講師や他のバイトをしている人はおすすめしない。

● トレーニングの哲学・ポリシーを、きちんとしたホームページを持っていて、そこで説明・紹介していることが望ましい。

以上が、今、世の中で氾濫しているトレーナーの見分け方です。多分、高い確率で当たっています。是非、参考にして皆さまも自分に合ったトレーナーを見つけて下さい。

ジャンジャン。

MEDIAメディア

メディア関係の皆様へ

本物のスロートレーニングを日々探求し、普及に努めております。

取材・公演・セミナー等のご依頼、Sports+Fieldへの海外キャンプ・海外研修のお問い合わせ

株式会社ストロングス
〒107-0062 東京都港区南青山7-13-5  
TEL 03-5469-3091 FAX 03-5469-3092
E-mail info@strong-s.com

SPONSORSスポンサー

  • HIDEO NOMO
  • NIKE(ナイキ)
  • MIRAI
  • ANTI
  • Sammy
  • SEGA SAMMY GROUP
  • シェラトンシーガイア ジ・オーシャンクラ(フィットネス)

GROUP関連企業

  • STRONG-S SLOW-STYLE GYM Premium(スロースタイルジム プレミアム)
  • ASIA National Strength Professionals Association(NSPAアジア)