COLUMN & GALLERY

すべて

年号で絞り込む

  • すべて
    • ok
  • 2018
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2017
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2016
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2015
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2014
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2013
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2012
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2011
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok

COLUMN
第100回 北海道1週間以上

2007.08.20 Mon

7月8日から16日まで8泊9日間、北海道に滞在した。
海外以外で1週間以上滞在するのは、ストロングス設立以来初めてではないかと思うくらい、珍しいことである。
7日にかーくんはGem CEREYのイヴェントがあり、9・10日の松山千春さんの春のコンサートツアー「自壊」のファイナルに一緒に行く予定で、そのまま残って貰っていたので、わたしは早めの8日、札幌に入った。
それと重ねて北海道テニス選手権“はまなすカップ”にセガサミーアスリートプログラム(育成プロジェクト)の大野貴央選手が出ることになっており、親友の辻野隆三コーチも同じ日に北海道に入っていた。
千歳空港で辻野さんと待ち合わせし、札幌市内に出てかーくんと合流し、行きつけの寿司屋「対州」で寿司を腹いっぱい食べ、いつもの通りサウナに行った。
どこの国、街に行っても相変わらずやることは一緒である!

9日はいつものようにGYMでかーくんとトレーニングし、夜は千春さんのコンサートに行った♪
10日も午前中トレーニングし、かーくんを見送り、千春さん春の最後のステージを聴きに行った♪

いやー今回のツアー今まで最多の8回も行ったんですが・・・良かった!もちろん曲やトークの内容はカブってはいるのだが、毎回毎回最高でした!
今回、参議院選挙が控えているが、千春さんの言った「政治家は持っているものと持たないものとの架け橋にならなくてはならない」「声無き声(弱きもの)を拾い上げることが、大事」という言葉が、印象に残っている・・・。果たして僕の投票できる範囲でそういう政治家はいるのだろうか???

11日は大野選手の試合(2回戦)があり、朝早起きして野幌という場所まで、応援に行った。
遠路はるばるの応援の甲斐なく、完敗したが、逆にいろんな彼の弱点が見え、私なりには今後の彼のトレーニングを見る上で参考になったのが、唯一の収穫であった。

12日、いよいよ長島茂雄招待セガサミーカップがノースC・Cで始まり、諸藤将次選手がホストプロとして出場するので、初日から応援に行った。
初日は+4の54位タイでカットライン上という微妙な位置にいたが、2日目に期待をした。

13日(2日目)、諸藤選手は惜しいバーディパットで北海道特有の難しいグリーンを攻略できず、17,18番ホールを残し、ちょうど予選通過カットラインにいた。
もちろん上がり2ホールをパーで上がれば予選通過確実であったのだが、痛恨のミスを17番で犯し、最終的には、そのミスを18番で取り返すべくイーグル狙いの攻めをしたが、成功せず、無念の予選敗退となった。

さすがに本人、僕、セガサミー関係者、全ての人達ががっくりしていたが、とにかく次や来年、素晴らしいゴルファーに成長するということを実現してこの無念を晴らすしかないので、更なる努力を固く誓い、なんとか気分を切り替えた。

話は変わるが、今回ルネッサンスホテルのGYMやサッポロファクトリーのGYMを訪れ、トレーニングさせて頂いた。
そこのトレーナーやインストラクターが声を掛けてくれ、「スロートレーニングやってます!」とか、「前回の札幌でのセミナー行きました」とか、「もう、北海道ではセミナーやってくれないんですか?」などの嬉しい声を聞いた。
例の“札幌ドーム事件”以降、なんとなく札幌での私のセミナーは実現せずにいたが、こうやって生で声を聞くと、是非また北の大地でスロートレーニングのセミナーをやってみたいと強く思った!
これを読んだ北海道の皆様、是非このHPのインフォ宛に連絡頂ければ幸いです。

14日土曜日は諸藤選手の応援がなくなり、地元のKONAMI スポーツをビジターで訪れ市場調査をしたが、やはり北海道はソフト・ハード面とも遅れている感が否めない・・・。
そういう意味でも、北海道でソフトの普及、発展のために力になろうと思っています。

15日は決勝で、試合名の通り長嶋さんが来るので、試合会場のノースC・Cはいろんな意味で、ざわついていた・・・。
日ごろお世話になっている、セガサミーの里見会長、中山副社長に、折角応援していただいたのに予選も突破できなく申し訳ない気持ちを、諸藤選手と共に伝え、頭を下げた。
快く「この後頑張れよ!」とあたたかい言葉を頂き、本当に感謝している。
「ありがとうございました!!絶対来年は上位に入ります」という、気持ちを胸に秘め、
長嶋さんの優勝カップ贈呈と共に、我々の今年のセガサミーカップは終わった・・・・・。

16日は、前日までプロのトーナメントで使用されていた難しいコース(ラフは伸び、カップ位置厳しく、グリーンは短く刈られ)で、プレーさせて頂き、8泊9日の長い滞在を終え北海道を後にした。

余談だが、13から15日まで、札幌リゾート&スポーツ専門学校でNSPAの講習も行なわれていたため、ストロングスのスタッフも札幌に来ていたりして、「なんだかここは東京か?」って思うくらい、かーくん、辻野さん、諸藤選手、大野選手、ストロングススタッフなど、なぜか札幌に集結した1週間であった。

MEDIAメディア

メディア関係の皆様へ

本物のスロートレーニングを日々探求し、普及に努めております。

取材・公演・セミナー等のご依頼、Sports+Fieldへの海外キャンプ・海外研修のお問い合わせ

株式会社ストロングス
〒107-0062 東京都港区南青山7-13-5  
TEL 03-5469-3091 FAX 03-5469-3092
E-mail info@strong-s.com

SPONSORSスポンサー

  • HIDEO NOMO
  • NIKE(ナイキ)
  • MIRAI
  • ANTI
  • Sammy
  • SEGA SAMMY GROUP
  • シェラトンシーガイア ジ・オーシャンクラ(フィットネス)

GROUP関連企業

  • STRONG-S SLOW-STYLE GYM Premium(スロースタイルジム プレミアム)
  • ASIA National Strength Professionals Association(NSPAアジア)