COLUMN & GALLERY

すべて

年号で絞り込む

  • すべて
    • ok
  • 2018
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2017
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2016
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2015
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2014
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2013
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2012
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2011
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok

COLUMN
第114回 それぞれのキャンプイン

2008.02.25 Mon

前回でも触れたとおり今季の『プロ野球選手キャンプイン前自主トレーニング』は4選手を中心に行なわれた。
4選手とも置かれている立場、状況が異なるので敢えて題名は「それぞれのキャンプイン」とさせて頂いたが、横浜の北川選手は年齢キャリア的にも今年結果を出すということが必須条件なので、ある意味2軍スタートとはいえ背水の陣的な意味を含み、西武の上本選手もカブレラが抜けたチャンスを捕手、内野もこなせるという利点を生かし、左の長距離打者として開花をしなくてはいけない今季である!一軍定着は最低条件でもある。
同じく西武の栗山選手は背番号1になり、期待のシーズンでもあり、レギュラー定着&打率3が目標となるのは本人、球団、ファンともに求められる最低条件であろう。
肘の故障で2軍スタートとなったが、むしろ彼の性格から1軍で無理させないような配慮であるとわたしは思う。

オフのトレーニングも肘以外の下半身、体幹、心肺機能は完璧に仕上がったので、開幕には肘の故障も癒えた栗山選手に期待である。
最後に野茂英雄選手であるが、年齢も感じさせないほど若手の選手と同じランニング、トレーニングメニューをこなし、まだまだ野球に賭ける情熱を我々サポートする側にも伝わってき、我々もパワーを貰ったような今オフの自主トレーニングであった!
もう一度メジャーのマウンドに必ず立ってくれることを信じ、願っている。

そんな感じでオフの自主トレーニングはもうすぐ終わりを迎える、オフで蓄えたストレングス貯金がなるべく長持ちするようにこれからはキャンプ中・シーズン中のサポートに全力で取り組もうと考えています。
前回でも触れたとおり今季の『プロ野球選手キャンプイン前自主トレーニング』は4選手を中心に行なわれた。
4選手とも置かれている立場、状況が異なるので敢えて題名は「それぞれのキャンプイン」とさせて頂いたが、横浜の北川選手は年齢キャリア的にも今年結果を出すということが必須条件なので、ある意味2軍スタートとはいえ背水の陣的な意味を含み、西武の上本選手もカブレラが抜けたチャンスを捕手、内野もこなせるという利点を生かし、左の長距離打者として開花をしなくてはいけない今季である!一軍定着は最低条件でもある。
同じく西武の栗山選手は背番号1になり、期待のシーズンでもあり、レギュラー定着&打率3が目標となるのは本人、球団、ファンともに求められる最低条件であろう。
肘の故障で2軍スタートとなったが、むしろ彼の性格から1軍で無理させないような配慮であるとわたしは思う。

オフのトレーニングも肘以外の下半身、体幹、心肺機能は完璧に仕上がったので、開幕には肘の故障も癒えた栗山選手に期待である。
最後に野茂英雄選手であるが、年齢も感じさせないほど若手の選手と同じランニング、トレーニングメニューをこなし、まだまだ野球に賭ける情熱を我々サポートする側にも伝わってき、我々もパワーを貰ったような今オフの自主トレーニングであった!
もう一度メジャーのマウンドに必ず立ってくれることを信じ、願っている。

そんな感じでオフの自主トレーニングはもうすぐ終わりを迎える、オフで蓄えたストレングス貯金がなるべく長持ちするようにこれからはキャンプ中・シーズン中のサポートに全力で取り組もうと考えています

MEDIAメディア

メディア関係の皆様へ

本物のスロートレーニングを日々探求し、普及に努めております。

取材・公演・セミナー等のご依頼、Sports+Fieldへの海外キャンプ・海外研修のお問い合わせ

株式会社ストロングス
〒107-0062 東京都港区南青山7-13-5  
TEL 03-5469-3091 FAX 03-5469-3092
E-mail info@strong-s.com

SPONSORSスポンサー

  • HIDEO NOMO
  • NIKE(ナイキ)
  • MIRAI
  • ANTI
  • Sammy
  • SEGA SAMMY GROUP
  • シェラトンシーガイア ジ・オーシャンクラ(フィットネス)

GROUP関連企業

  • STRONG-S SLOW-STYLE GYM Premium(スロースタイルジム プレミアム)
  • ASIA National Strength Professionals Association(NSPAアジア)