COLUMN & GALLERY

すべて

年号で絞り込む

  • すべて
    • ok
  • 2018
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2017
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2016
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2015
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2014
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2013
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2012
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
  • 2011
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok
    • ok

COLUMN
第149回 野球~大相撲~ライヴ~ミュージカル④

2009.06.12 Fri

そしてこのタイトルのFINAL ミュージカル編である。

ミュージカルと言えばこのコラムでも良く登場する「マッスルミュージカル」だが、先日の5月21日にメンバーの片山敬太郎くん、中野月ちゃん、中尾葉ちゃん☆彼らが出演している『マッスルミュージカル2009TREASURE(トレジャー)』を観に行った!!
観に行った面子はストロングスのスタッフと、今回が初マッスル鑑賞となる49ERSのチアリーダーをしていた石田真紀ちゃん、そして、違う分野での刺激を受けて欲しい意味もあり明治大学ラグビー部の選手を誘った。

どうしても、「敬太がどこに出ている?」「月ちゃんや葉が失敗してないか?」など・・・毎回、かなり身内的な視点からの鑑賞になってしまうのたが、ストー リー性もあるし、客席参加型のミュージカルであるし、あの運動量にも圧倒されるし、ライヴならではのダンスと音の融合も素晴らしい。いつの間にかぐっと引 き込まれ、とても楽しめるんです!

身内感覚で見ている我々の横で、明治の部員たちも初めて見る「マッスルミュージカル」にかなりエキサイトしていたが、その中でもかなり情熱的な動きをする マルコと言うメキシコ人演者に一番ウケていた。オカマ(?)かどうか定かではないが・・・かなりそれっぽい、メキシコ特有のアミーゴ(?)な腰の振りでノ リノリなので、ある意味異彩を放ちまくりで、彼らや私たちの視線を奪っていた。(笑)

とにかくいろんな楽しみ方ができる『マッスルミュージカル2009 TREASURE』の公演は残すところあと6月13日(土)と14日(日)の2日間の4公演のみとなってしまったのだが、是非マッスルシアターまで足を運んであのダイナミズムを体感してほしいと思います。(チケットがまだ売っているかどうかはご自分で確認してから行ってください。)

余談になるが、わたしが先日「NHKのサンデースポーツ」に出たとき、「大川さん真面目に仕事してるんですね…なんだか刺激になりました!」的な事をプラ イベートで仲良くしている人達やいろんな方から言われたのだが、私にとっても同じで、気の置けない仲間やいつも会うクライアントさんたちの本気の場面を見 るのは、また違った意味で楽しいし刺激にもなる。
このタイトル通り、「野球~相撲~ライヴ~ミュージカル」とそれぞれの現場を訪れ皆の本気を見ることは、パーソナルトレーナーとしてクライアントさんとの より良い環境を作るための一つの手段であるとともに、私にとっても気分的に良い刺激を受けて自身の「本気」も呼び覚まされる・・・そんなひと時でもある。

※マッスルミュージカルに関する過去記事
第119回 「マッスル ミュージカル」
第126回「マッスル ミュージカル 其の弐」

MEDIAメディア

メディア関係の皆様へ

本物のスロートレーニングを日々探求し、普及に努めております。

取材・公演・セミナー等のご依頼、Sports+Fieldへの海外キャンプ・海外研修のお問い合わせ

株式会社ストロングス
〒107-0062 東京都港区南青山7-13-5  
TEL 03-5469-3091 FAX 03-5469-3092
E-mail info@strong-s.com

SPONSORSスポンサー

  • HIDEO NOMO
  • NIKE(ナイキ)
  • MIRAI
  • ANTI
  • Sammy
  • SEGA SAMMY GROUP
  • シェラトンシーガイア ジ・オーシャンクラ(フィットネス)

GROUP関連企業

  • STRONG-S SLOW-STYLE GYM Premium(スロースタイルジム プレミアム)
  • ASIA National Strength Professionals Association(NSPAアジア)